2005年10月25日

パッケージツアーのホテル

パッケージツアーのホテル


ニューヨークに住んでいた時、いろんなガイドさんと知り合う機会が多々ありました。

そしてどのガイドさんも口を揃えてよく言っていたのが、「ホテルの部屋が出ない」ということ。

私はこれが不思議で仕方がありませんでした。パッケージツアーで来てるのに、部屋の手配がされてないということなどあるのだろうかと。そんなあやふやな状態で予約されてるのかと不思議に思ってました。


それである時、聞いてみました。

「ホテルの手配って、現地に来てからするの?」と。

そんなことがあるわけないといわれました。

それでは、なんでホテルの部屋が出ないのでしょうか?
ホテルのミス??

まぁ、たまに、ホテルのミスということもありますが、ちゃんと部屋は手配されてるそうです。


それでは「部屋が出ない」とはどういうことか。。。


それはお客様の予想していたお部屋が出ないということです。長旅で疲れて、やっとホテルに着いて一息。

案内された部屋は、ものすごく狭いの。
2人部屋を申し込んだのに、ベットが1つしかない!

どういうこと!?

お客さんは怒ります。

でも・・・

日本の旅行代理店などで申し込んだ時にちゃんと「契約規約」読んでますか?契約規約によると、二人部屋や三人部屋とは書いてあるけれども、ベットが人数分とはどこにも書いていません。場合によっては簡易ベットを入れることがあると書いてあります。


私も帰国後いろんなパンフレットを見て見ましたが、書いてありました・・・だから日本の旅行手配会社は契約上、ちゃんと手配をしてるんです。


日本では二人部屋には二つベットがないといけないらしいけど、アメリカでは二人が寝れればいい。といったように、シングルルームとかツインルームとかの規定が違うみたいなんです。


でもそんなことお客さんはわかりませんよね。。。


この件でのクレームはとっても多いそうです。
某会社ではきちんとお部屋の説明をして、お客さんがそれを承知の上で来ているのでガイドさんもお客さんも気持ちよくお付き合いが出来るそうです。


ですが、、、説明がきちんとなされて無い場合がまだ多いみたいですね。


そして現地のガイドさんは、板ばさみになり大変なのです。


「なんとか、もっといい部屋を用意してくれないか」とホテルのフロントに掛け合うガイドさん。

「そんなの、無理よ。満室よ。」というフロントさん。

その横で疲れた顔して、怒っているお客さん。


第三者としてこの光景を見てるとどの立場の気持ちも痛いほど伝わってきます。
ホテルだって空いてるならば、いい部屋に切り替えてあげたいし、(空いていたら変えてくれる場合もあります)ガイドさんはホテルが満室で、予約以上の部屋を出せないのがわかってても必死に交渉する。

そしてお客さんは期待はずれの部屋と、なかなか部屋にはいれないことでイライラ。

ホテルのチェックイン業務にその交渉のため3時間かかることもあるんですよ!?
びっくりです。


日本の旅行会社の方がちゃんと説明してくれれば、お客さんが規約をちゃんとよんでいれば、誰も嫌な思いをせずに旅行を楽しめるのですが。。。


最近のパンフレットでは、ベット人数分を手配してくれるプランが通常のとは別に作られているのを見かけます。

値段と場所とサービスとをよく見比べて、きちんと規約を読み、不安ならば申し込んだ会社に確認をとりましょう。

そして楽しく気持ちの良いご旅行を!
posted by EL at 13:17 | ニューヨーク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 旅の準備>航空券・ホテル
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。